■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
子供のかかとの痛み 踵骨骨端症 

こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です

今日は
子供が「なんかよくわからないけど踵が痛い!」といった時にでてくる踵骨骨端症のお話

実は踵の骨って大人と子供だとちょっと違うんですよ!


これが大人の骨↓
syokotuhirou1.jpg

これが子供の骨↓
syoukotukodomo.jpg

なにが違うか分かりました?(^-^)
そう。踵の骨が分裂してるように見えますね。
子供の骨は軟骨成分が多いため、分裂してるようにみえます。
骨が完全に分裂しているわけではないですよ軟骨はレントゲンに写らないだけです
この軟骨は15~18歳ぐらいには完全な骨になります。

子供の骨は軟骨成分が多いため骨が引っ張られる事や、衝撃に弱いんです。
踵骨骨端症では、踵の骨が繰り返し衝撃や筋肉によって引っ張られる事によって
炎症を起こし痛みが出てきます。

踵のオスグットみたいな感じですね  → オスグッドについて

痛みを出してしまう原因としてあげられるのが
ふくらはぎが張りすぎ、
足裏が張りすぎ、
スポーツをしてる時にスパイクを履いて走った時の繰り返しの衝撃
なんかで痛みが強くなります。

逆に言うと治療は、
ふくらはぎを柔らかくするためにほぐす
足裏を柔らかくするためにほぐす
ようにしていくと痛みはひきやすいんですね。


痛みがあるうちに無理させると、痛みを悪化させます。
そうなるとさらに長い間スポーツできない可能性もでてしまうのでお気を付け下さい。

原因を知って、適切な処置をしてあげることで子供の時の大事な時間を
守る事が出来ますよ(^^)


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

足の症状 | 14:14:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
外反母趾の治し方 ②


こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です

前回、外反母趾を治す方法を知るために、外反母趾にどのようになるか確認しました。
今回はいよいよ外反母趾の治すための自宅でのケア方法を書いていきます
              →前回の記事をまだ見ていない方はご覧ください 外反母趾の治し方

色々と方法はありますが、一番自宅でやりやすいものを載せますね

①竹踏み
これです!
たけふみ
実は、足についている筋肉を柔らかくするのに竹踏みは打ってつけのアイテムなんです!
毎日歯磨きをしながら5分間でもしていくと足の筋肉が柔らかくなり、
骨を引っ張っている筋肉が緩むので痛みが楽になりやすくなります。

②テニスボールやゴルフボールを足裏で転がす
テニスボール
竹踏みがなくても、家にありそうなボールでも足の筋肉を緩めることが出来ます。
方法は足の裏で体重を少しかけながらボールを転がすだけ!
片足5分程度で良いですよ。
これならテレビをみながらでも行う事が出来ますよ(^^)
asisoko00.gif
特に、外反母趾の方は↑画像の前方横アーチというラインにそってボールを転がすと効果ありです!

③ゴルフボールを足の指でつかむ
足の指を大きく広げてから、ゴルフボールを指で掴む練習をしましょう。
外反母趾の方の多くは指を全て広げるという動き自体が難しいかもしれません。
でも、これは筋肉が固まっている証拠!
1日10回
頑張って動かしてあげて下さい

以上、自宅でできるケア方法を3つあげてみました。
おうちでできそうですか?(^o^)丿
①②は筋肉を柔らかくする運動、③は筋肉を動かして正常に動く筋肉にする運動です。
これをすることで、骨を引っ張っている筋肉を緩め痛みを減らすことが出来ますよ(^^)
まずはやってみてくださいね(@^^)/~~~

根本から治すためにはやはり専門の方に診てもらう事をおすすめします。
一口に外反母趾といってもやはり人それぞれ痛みの度合いや進行状況が違いますから^^;
治療も全員一緒というわけにはいきません。

もし近くでどこに行けばよいか分からない。
近くに治療院がないという方はいつでもご相談に乗りますよ。
ご連絡下さい(^-^)

早く痛みのない生活になりますように


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

足の症状 | 09:54:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
外反母趾 治し方


こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


今回は女性でお悩みの方が多いと思います。
アレについてです!

外反母趾について!

あまりご存じないかもしれませんが、
外反母趾は早めに対処すれば治りますよ?!

まずは治すために外反母趾ってどういう風に起こるかをみてみましょう。

まず外反母趾の確認です。
外反母趾
もーみるからに痛そうです。
親指が外向いちゃってますね。ご存じの通り、これが外反母趾です。

ハイヒールとか指先の細い靴、男性だとサッカーのスパイクなどの履き過ぎで
指先が締め付けられすぎるとでやすいです(+_+)



それでは、この外反母趾の中身を見てみましょう。
ここに治す解決法があります!
外反母趾 解剖

外反母趾の方の足の中はこのような感じになります。
骨がすっかり曲がってますね。。。
見てほしいのは骨についている筋肉や腱!
曲がってしまっている骨に母趾内転筋・短母趾屈筋・長母指屈筋などという筋肉が付いています
この筋肉や腱が固まってしまっていたり、強く緊張してしまっていたりすると
骨を曲げてしまうんです。


度々ご説明はしてますが、基本的に骨を動かすのは筋肉です。
関節 筋肉 つき方
筋肉の緊張が強ければ骨・関節は曲がりますし、筋肉の緊張が緩まれば骨・関節も曲がった状態から緩まります。

つまり、先ほどお伝えした筋肉を柔らかくすれば外反母趾は治るんです!

自宅でのケア方法は次回載せます(^^)

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

足の症状 | 00:38:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
富士登山! から気付く階段での足の痛み


こんにちは!
昨日・今日で富士山を登ってきました(^v^)
写真は御来光です
DSC_0112.jpg


さて富士登山中に思いました。
階段で痛みが出る方がいますね!

この出方、色々なパターンがあります。
今回は、階段を上がる時に痛みが出るパターン。


まず、階段を上がる時に痛みが出ると言っても、どの時に痛みが出るのかで
まったく治療方法が異なってきます。

○足をあげるときに痛みが出る方。
 この方は、お尻が張っている事や、腸腰筋というお腹についている腰の筋肉が
 上手く機能していないか、張りすぎの可能性があります。
 なので、お尻やお腹の方をほぐしていくと楽になります。

○足を下ろそうとした時に痛みが出る方
 この方は、先ほど書いた腸腰筋を傷めているか、不完全に治っている
 もしくは柔軟性が無い可能性が高いです。
 なので、お腹を柔らかくすると比較的楽になりやすいです。

○足をつき、体重をかけようとした時に痛みが出る方
 この方は、四頭筋という太ももの前が張りすぎ・柔軟性が無い状態の可能性
 が高い、もしくはついた足の膝の向きが内側・外側にむいてしまい、膝の靭帯に
 負担をかけていることがおおいです。
 膝が真っ直ぐ向く事と、四頭筋を柔らかくすると楽になりやすいです。

わー・・・階段での痛みって言っただけでもそんなにあるんだ。。。
って感じですよね

そうなんです!
これだけでもほんの一例です。
痛みの出方って本当に人それぞれなので、一人で抱え込まずに
身体のプロに診てもらうと、楽になるのが早いですよ

我慢せずに早めに楽になりましょう(^^)

でもどこにいけば分からない!という方はご連絡下さい
kane2458@gmail.com
動画にしたり、話を聞いたりでなるべく力になれるように努力します!

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

足の症状 | 22:28:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
シンスプリント 対処法


今日は前回お話したシンスプリントの対処法のお話です。
痛みは早くとっておきたいですよね(>_<)
 →シンスプリントとは

シンスプリントは筋肉が繰り返し引っ張られることによって
炎症•痛みがでます。

そして、発症時期によって対処法が違います。
さらに、この対処法を間違えると、回復時期が遅れてしまうので注意が必要です。

まずは、
痛みが強く熱感・腫れ・押すと痛みが強いなどの
症状がでている急性期といわれる時期。
→この時期は炎症が強く起こっています。
  アイシングで炎症部位を冷やす、安静などのRICE処置が望ましいです
                              応急処置について
  この時期にしっかりと適切な対処ができると回復が早まります!
rice.png



次は、急性期ほどの痛みや熱感がなくなった
慢性期といわれる時期。
→この時期には、炎症が治まってきているため
 固まっている筋肉・張っている筋肉をストレッチや筋力をつけることで
 元の動きができる身体・運動のできる体に戻していきます。
th_trec012.jpg


自分でできるのはここまでです。
やるのとやらないのでは大違い

シンスプリントはデリケートな怪我ですので、トレーナーや治療院で
しっかりと診てもらいながらリハビリしていくことをおすすめします。

さらに、治療では鍼やテーピングなどができると一層回復を早めることができますよ。

しっかりと治療して早く元の状態に戻していきましょう(^-^)

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

足の症状 | 11:44:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。