■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【めまい】頭痛や耳鳴りが同時にある方



こんにちは!
今日は、雪が降りましたね!
こんな寒い日は、鍋やおでんが嬉しい季節ですね
私も今日はおでんを食べました
身体・お腹を冷やさないようにお気を付け下さい(^^)
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


↑ブログランキングというものに参加してみました!良かったら押して下さーい
あんまりどういったものか分かっていない(笑)



さて、今日は東洋医学でみるめまい頭痛や耳鳴りが出てる方はご注意です。

めまいと同時に、
○肩こり
○頭痛
○頭が重い
○足は軽い
○怒りやすい
○怒ると悪化する
○顔が赤い
○耳鳴りがある
○あまり眠れない
○夢を多く見る
○よく口の中が乾く
○口の中が苦い

という方は、
東洋医学でみると肝陽上亢症によるめまい、とされています。

簡単にご説明すると、
ストレスタイプです。
イライラや不満がたまっている、もしくは別の理由で頭に血が上ってしまっています。
頭に血が上ってしまうと、ズキズキと頭痛もでます。
↓こんな感じですかね
kanyouzyoukousyou.jpg
そして、それがとても強い症状だったり、長く継続して出てしまうと、
めまいとしてでてきます。
さらにいくと、脳出血・脳梗塞になりやすいです。

症状がでているということは身体や脳のSOSですからね、気をつけて下さい。

この肝陽上亢症にあたる方を病名であげていくとすれば、
前庭神経炎・めまいを伴う突発性難聴・脳梗塞・脳出血・脳腫瘍・高血圧症
・心因性めまい

のあたりが該当するでしょうか。

ちなみに肝陽上亢症にあたる方への治療方は、
頭に血が上っているのを下げてあげる、清肝瀉熱もしくは平肝熄風という方法をとります。
リラックスしてもらうのがポイントです^_^

おすすめのツボは太衝
taisyou.jpg
鍼を打って時間をおくとだんだんリラックスしていくのが分かりますよー

ただし!
症状がひどい方は、病院に一度受診して下さいね!!!
上記でもでていますが脳からの影響でめまいがでている方がいますので!



もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 21:54:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
【色々なことに使えます】家で出来る簡単セルフケア




こんにちは!
ネットショッピングが最近はやりです。
今日もネットショッピングで治療の本を買いました(^^)
届くのが楽しみです
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です



さてさて、今日は家でできるセルフケアに使う道具の話


ローラー鍼のご紹介

ro-ra^bari

写真のものがローラー鍼です。

「鍼」  なんて書くと、「なにこれ…痛そう…」という言葉が聞こえてきそうですが、
これ「刺さない鍼」なんです。

どういうことかというと、鍼と書いていますが、そんな鋭利なものではなく
ローラーに凸凹の突起がついていて、これを皮膚の上でころころと転がすと
刺激になり、その刺激が身体に良い効果をもたらします!(^^)!

本来は、赤ちゃんや小児に使うものなのですが、
家でのセルフケアには大人の方にもうってつけ

気になる症状がある場合は、色々なところをコロコロするだけで、
症状が少しずつ緩和していきます。


例えば、
tenoyoumei.gif

このラインは手の陽明大腸経という、経絡の通り道なのですが、
このラインを治療に使うと、
歯痛・頚部の腫れ・喉の腫れ・歯茎の腫れ・鼻閉・水様の鼻汁あるいは鼻血・肩の前部・上肘部(上腕部)の疼痛・
に良いとされています。
さらに、便秘・下痢・脱肛
にも効果的なんです。

ちなみにローラー鍼は1500円程度でアマゾンでも買えるものなので、
値段もお手頃なんです^_^

是非、セルフケアにご家庭でひとつ置いておいてください
セルフケアのお話もこれから少しずつかいていきますよー


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

セルフケア | 21:50:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
【めまい】めまいの種類から診る



こんにちは!
結婚式の準備がやたらと忙しくなってきました。
やっぱり式まで1ヵ月切ると急に忙しくなるというのは
本当だったんですねー
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


今日は、めまいの種類についてお話しますね。

めまいと一様に言っても、
めまいの仕方というのはたくさんあるんです。

そして、治療する場合にはどのようなめまいを起こしているか
というのが把握できることは大切になってきます。

さっそく簡単に紹介
・回転性めまい
→自分自身がグルグルまわったり、周囲がグルグルまわる感じのめまい

・動揺性・浮動性めまい
→頭やからだがグラグラ揺れている感じや、フラフラする感じのめまい
 からだがフワフワする感じ。からだが宙に浮いたような感じのめまい

・たちくらみ
→立ち上がった瞬間にクラクラッとしたり、長く立っていて目の前が暗くなる感じのめまい


大まかに分けると4種類ですね。
それでは詳しく乗っけていきます。

memai-2.gif


・回転性めまい
内耳と視覚と筋肉からなる、身体のバランスを保つ機能(平衡機能)の異常により起こります。
耳の病気や脳の病気が原因と考えられます。
代表的な病気:メニエール病・突発性難聴・前庭神経炎・中耳炎によるめまい・
          椎骨脳底動脈循環不全・小脳や脳幹の出血


・動揺性・浮動性めまい
脳腫瘍や脳梗塞、脳血栓といった脳血管障害(または脳血流障害)など、
脳に原因があることもあります。また高血圧やうつ病が原因ということも考えられます
代表的な病気:薬物によるめまい・聴神経腫瘍・脳幹・小脳梗塞・脊髄小脳変性症
          回転性めまいをおこすものでもなりうる


・たちくらみ
起立性調節障害や不整脈などの原因が考えられます。


でてしまうととても不快なめまいですが、
健康な方でも出てしまうものあります。
まずはご自身がどのようなめまいを持っているのかを把握しましょう(^^)


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 21:43:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
【めまい】東洋医学でのめまい




こんにちは!
昨日、側屈を繰り返し行ったら、身体を横に反らしただけなのに、お腹の横のあたりが
筋肉痛です(・_・;)
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


前回からめまいについて記載しております。

今日は東洋医学でみるめまいについて書いていきたいと思います。

以前にもお書きしているように、西洋医学での診方と東洋医学での診方は
違います。
そもそもの概念自体が違うため、
西洋医学でこれ以上の治療が望めないというものであっても、
東洋医学では治療法があったりするんですよ。
このあたりが、私が東洋医学が好きになった理由です^_^

さて、
東洋医学でめまいを診断してみると、

肝陽上亢症=×気滞

肝陰虚陽亢症=×陰虚×気滞

心脾気血両虚症=××気虚×血虚

脾気虚症=×気虚

腎精虚症=×気虚

痰湿内阻症=痰湿

と、6タイプに分かれています。
つまり、めまいだけでも6種類の治療法があるということになります。
ちなみに今は簡単に説明するために6種類と言ってますが、
人によって体の作りが違うので、治療方法はもっとあります。


お好きな方は、リンク先を読んでみると、お身体がどのような感じか分かると思います。
でも、これだけかかれても「なんのこっちゃ!?」という感じだと思いますので、
次回から説明していきますね


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 21:15:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
めまい について【めまいをおこす病気】



こんにちは!
実は…姉の子供が産まれましたーーーー!!!
今日はその生まれたての子供に会いに行ってきました(^^)
とっても可愛かった!頑張って泣いてましたよ
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


さて、今回はめまいについて書いていこうと思います。

めまいに関してはシリーズにしようと思っています。

memai.gif


まずは、めまいがする病気について。

西洋医学で、めまいは耳から起こるもの・脳からおこるもの・加齢や全身症状に多いもの
と3つのタイプに分けられています。
以下が、めまいを起こす3タイプ別に分けた病気です。

○耳からおこるもの
・良性発作性頭位めまい症(BPPV)
・メニエール病
・前庭神経炎
・めまいを伴う突発性難聴
・外リンパ瘻(ろう)
・中耳炎によるめまい

○脳からおこるもの
・脳梗塞・脳出血
・脳腫瘍
・椎骨脳底動脈循環不全症 (ついこつのうていどうみゃく じゅんかんふぜんしょう)

○加齢・全身症状からおこるもの
・低血圧症
・高血圧症
・不整脈
・低血糖症
・心因性めまい
・頸性めまい(首)
・その他

色々な病気からめまいがでるものですよね。
私のまわりにも結構メニエール病をお持ちの方もいて辛そうです。
そして、重症なものの中には命にかかわるものまであります。

シリーズものにしようとしている中で、わざわざ病気について最初に書くのは、
めまい という症状で命にかかわる危険性があるものがある
というのをご理解頂いたうえで、これからの記事を読んでほしいからです^_^

これからの記事で、私はめまいを治す方法について書いていきますので、
ポジティブな内容が多いですがくれぐれも軽視だけはしないように^^;
まぁそんなことはないと思いますが…

今回のブログ記事では
「めまいナビ」さん
を参考にさせて頂きました。
めまいの症状を簡単に説明しているので分かりやすいサイトです。
追々、本ブログでも簡単に説明させて頂きます。


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 22:25:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
治療のお話 右膝の痛みが首からきている



こんにちは!
今日は成人式でしたね。新成人の方々おめでとうございます。
さて、私は仕事だったのですが、みごとに!全く振袖の女の子を見なかった!!!
振袖の華やかな感じを見ると成人の日なんだな。と実感わくんですけどね。
職場スタッフの娘さんが来てくれたので、一人だけ見ましたが…(笑)
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


今日は治療のお話

膝に痛みが出る患者さん。

右膝に痛みがでるんだが、その原因になっているのは左足

左脚に体重をかけた際に体重がうまく乗らず、結局右脚を引きずるように歩く。
そして、右脚に体重をかけている時間が長い。
(足を引きずる人の歩き方を見ると分かりやすいのですが、怪我している方の足にはあまり
体重をかけないようにしていますよね。そんな感じ)

ただしこの患者さんそれだけでは終わらず、
上半身が左足に体重をかけたがる。その理由は痙性斜頸(けいせいしゃけい)

痙性斜頸を簡単に説明すると、
首の筋肉が異様に固まってしまい首を捻った状態にずっとなってしまうものです。

つまり、
症状は、右膝の痛みですが、
そもそもの原因は、

右膝の痛み ← 左脚 ← 首

こんな感じになっているわけです。

一見、関係なさそうな場所から痛みが出ることは、
珍しいことではありません。
だから、身体全体をケアしていくことが大事なんです


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

治療の話 | 23:03:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
【疲れやすい方】簡単なケア方法




こんにちは!
患者さんにカニとエビを頂いたので、
食べました。痛風が恐いです。
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です…
(この紹介で身体の悩み解決って言われてもって感じか^^;)
私の場合は、痛風になっても自分で治療しちゃいますけどね

今日は、疲れやすい方の簡単なセルフケアをご紹介

それは…

ハーブティー!!!

kamomi-ru.jpg

ハーブである植物には様々な効果があり、医療が発達する前には植物が治療薬のような役割を
果たしてきました。
それが、東洋医学では漢方
西洋医学ではハーブセラピーとなっています。

ハーブティーでは薬効の高いハーブを使用し内服し、身体の内側からアプローチし、身体を健康にできるのが特徴です。


そして今回、ご紹介するのがカモミールティー

心身をリラックスさせる効果があり、夜寝る前にカモミールティーを飲む
と不眠症を改善し、よく眠れるようになります。
さらに心身のリラックスをさせるということは、身体の筋肉・内臓の動きともに、
回復してくれるという事になりますよ(^^)


ちなみに
内臓の体質診断では、
    
の3タイプの方に効果が特に出ますよ(^^)

是非お試しください


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

セルフケア | 16:37:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
【疲れやすい】甲状腺機能亢進症を東洋医学で治す



こんにちは!
年が明けて、診療が始りました。
休みを挟むと、患者さんの状態が変わっていないかドキドキ…
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


今日は甲状腺機能亢進症という病気に関してお話。


甲状腺機能亢進症では、
○動悸
○息切れ
○全身倦怠感
○食欲亢進
○体重減少
○排便回数の増加
○筋力低下
○多汗
○振戦
○易疲労感
○瀕脈

がみられます。

kouzyousennkinoukousinnsyou.jpg

これを東洋医学的にみていきましょう。

まずは内臓の体質をみていくと、
○肝タイプ
○心タイプ
の症状の出方が多いですね。

さらに全身の体質でみると、
○血虚
○気滞

の症状が多くなります。

これを組み合わせると、
肝血虚・心血虚・肝気鬱滞の3種類と
さらに内臓の弱り方が2つ重なる、
心肝血虚の1種類を合わせ。

甲状腺機能亢進症をさらに4種類のタイプ別に治療することが出来ます。
(あくまで、今あげた症状の話ですからね!本当なら患者さんをもっと診ますよ^_^)

なぜ甲状腺機能亢進症では、上記であげた症状が出てくるかは、
前回の記事、
甲状腺機能低下症とは…?
に甲状腺のホルモンの働きを記載しています。
この甲状腺ホルモンが過剰に出てしまうため、という説明になるため、前回の記事を参照にしてください。



もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

分泌異常の症状 | 23:39:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
膝が痛いのに膝の治療をすると膝の痛みが治る




あけましておめでとうございます!
年末年始、珍しく3日間連続でお酒を飲んでおります。
この時期はいつも会わない人達と顔を会わせるのでとても楽しいです
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


今日は、東洋医学の不思議な治療の話です。

この間の患者さんの治療の話です。
膝の痛みを訴えてきた、患者さんを鍼で治療しました。
鍼をさした場所は、肘です。

…間違えていませんよ?
膝の痛みですが、肘に鍼をさして治療するのです。



東洋医学では、ツボと経絡というものが存在します。
たぶん、この2つに関しては耳にしたことがあると思います

ツボと経絡はどういったものなのかは、ご存知ですか?


身体には気(簡単に説明すると栄養です)が巡っていると言われますが、気の通り道が、経絡にあたります。
そして、気が集中する場所が、ツボということです。
そのため、ツボは身体の症状や、身体の中の状態が反映されやすい場所なのです。
よくよく身体を触ってみると、ある一点だけ皮膚がかさついていたり、
湿っていたり、張っていたり、ブヨブヨだったりするんです。

ツボと経絡は、よく駅と線路にたとえます。
ツボが駅、線路が経絡ですね。
そこを電車である気(栄養)が通り、身体の隅々まで栄養を届けます。

ekitosennro.jpg

このツボを使うと、痛みが出ている部位ではなく別の部位を使って治療することが出来ます。
そして、意外と別の部位が原因になって痛みが出ていることが多かったりするので、
別の部位を治療してあげた方が、痛みが治まることがあるんですよ


ちなみに、治療した患者さん、
治療中は「なんで、膝なのに肘?」と不思議そう。
でも、治療を始め、肘に鍼をさしながら膝を動かしてもらうと、
「あれ?痛くない!!」
鍼を抜いた後も、
「痛くない!大丈夫だぁ!不思議!!」
「なんか狐につままれたような感じ」
と、身体は快調になってました(^^)
顔は相変わらず不思議そうでしたが…(笑)
普通の感覚だとそりゃそうですよね

そんな不思議な治療法もある東洋医学の治療なのでした



もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

治療の話 | 19:25:57 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。