■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【頭痛】しくしく痛む頭痛




こんにちは!
ネパール地震被害が心配です
一刻も早く災害に遭われた方が助かりますように。
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


      
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!


さて、今回も東洋医学でみる頭痛です。

今日は特に、
しくしく痛む頭痛をお持ちの方が見ておくと良い話です。

頭痛に加えて
○めまい
○動悸
○不眠
○目の渇き
○目がチカチカする
○顔色が白い
という方は
東洋医学で診ると、陰血両虚による頭痛とされています。

hinketsu01.jpg

簡単に説明すると、
貧血による頭痛です。
血が足りない為に頭を栄養出来ず、しくしく頭痛がでています。さらに、
栄養出来ない為に、めまい・目の渇き・目がチカチカする
という症状がでてきます。

特に女性に多いです。


ツボの効能で血を補う事が出来ます。
特にこの場合は肝兪というツボに鍼をするとよいですね。
kanyu.jpg


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 22:25:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
【頭痛】ずっと続く頭痛



こんにちは!
今はドローンが流行っていますね
官邸に落ちたから、危険性はあるんだなーというものの、
ああいう空を飛ぶラジコンって憧れますドローンでは撮影もできますからね。
ちょっと欲しいなーと思ったり…
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


    
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!


さて、今回も東洋医学でみる頭痛です。

今日は特に、
ずっと続く頭痛をお持ちの方が見ておくと良い話です。

頭痛に加えて
○手で抑える・擦ると頭痛が楽になる
○疲れると頭痛がひどくなる
○身体の倦怠感がある
○力が出ない
○食欲がわかない
○息切れ
○便がちょっとしか出ない
という方は
東洋医学で診ると、気虚による頭痛とされています。

の役割と気虚に関してはこちら → 脾とは   気虚とは

zutuu.jpg


簡単に説明すると、
この頭痛の場合、頭に痛みがでますが原因はお腹の機能が弱っています。
(お腹)の機能が弱まっているために頭に気(栄養)が回らずに頭痛が出ます。
栄養が取れない身体だから倦怠感や食欲がわかないんですね。


治療をおすすめしますが、
家で出来ることといえば、お腹に温灸が良いですね(^v^)

onakaokyuu.jpg

こんな感じでやると何日か続ければ頭痛も和らいできますよ。


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 12:49:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
【血液検査】 CRP値について



こんにちは!
今日はすごい雨ですね(・_・;)
台風かと思いましたこういう湿度と気温がいきなり上がる日は身体がじめじめしやすく
重だるさや倦怠感が強くなりますキュウリやトマトなどの夏野菜を食べると身体の余分な熱と水分を
出してくれるのでおすすめですよ(^^)
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です



      
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!


今日は血液検査で表示されるCRPのお話。

CRP値で何が分かる。
身体の中に炎症が起こっているかが分かります。

検査数値の診方はこちら
CRP.png

【基準値よりも高い場合に疑われる病気の可能性】
☆ウイルス性感染症
☆細菌性感染症
☆悪性腫瘍
☆心筋梗塞
☆膠原病



CRPの検査で何の病気か。まで分かるものではありません。
ですが、身体の中で炎症が起きているか起きていないかが分かります。


やけどや怪我をしても上がる数値なので、もし身に覚えが無い方は
さほど気をつけなくても良いと思います。

ただし、数値が高めの方は病院に一度受診して、
CRP数値がなぜ高いのかを聞いて下さいね。


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

血液 | 00:24:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
内臓の大きさ



こんにちは!
先日の月曜日はバタバタしてしまい、ブログの更新ができませんでした(・_・;)
患者さんの為の調べ物が忙しくて…言いわけです(・_・;)
気をつけます!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です

まず、今回の話は内臓の話をします。場所や大きさが分かりやすいように内臓のイラストを載せています。
イラストにしてますが、内臓が苦手な方は戻ってください


    
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!

今日は、先日あった患者さんからの質問についてを
載せていきたいと思います。


患者さんからこんな質問がありました。
「腎臓に親指程度の膿包があるらしいのよ、結構大きいわよね?」

「そもそも腎臓ってどのくらいなの?」

そりゃそうですよね。なにか異物があるっていっても、そもそも臓器の大きさ
分からないと相対的に大きいのか小さいのかも分からないし…
お医者さんに「小さいから大丈夫ですよ」って言われても異物があるだけで心配ですもんね

そこで今日は、
内臓大きさについて。

身体の中と内臓がどのようについているかを診ていきましょう

naizou.jpg naizou hyou 


なんとなくわかりました?
身体の画像が見ずらい場合は、画像をクリックしてくださいね(^v^)


身体のことを知ることは、色々な不安を取り除くことにつながります。
今回の場合のような、「膿包がある」なんて言われて不安になった方などいましたら、
まずこの臓器ってどのくらいの大きさなんだっけ?と見て頂ければ幸いです


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

健康 | 23:06:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
【頭痛】コメカミ・頭頂部の痛み

こんにちは!
寒暖差がすごいですね(・_・;)
こんな日は節々が痛みやすいですよね。
東洋医学では、自然に起こることは身体の中でもおこるとされています。
寒暖差がすごいと、窓に結露がたまるように、身体の中でも余分な水分がでやすい
そうすると関節にむくみとして溜まって痛みがでやすいんですよ。
温めたり、ゆっくり動かして血行を良くしてあげることをおススメします
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


      
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!


さて、今回も東洋医学でみる頭痛です。

今日は特に、
イライラすると頭痛がひどくなる・イライラしやすい方が見ておくと良い話です。

頭痛が
○コメカミあたりに出る
○頭頂部にでる

それに加えて
○めまいがする
○イライラしやすい
○イライラすると頭痛がひどくなる
○肋骨のあたりに痛みがある
○耳鳴りがある
○口が渇く
○顔が赤い
○眠れない・眠りずらい

という方は
東洋医学で診ると、肝陽上亢による頭痛とされています。

iraira.jpg


簡単にご説明しますと、
ストレスによって頭痛が出ている状態です。
状態です。

ストレスによってがダメージを受け弱ってしまい頭痛が出ます。

この頭痛を感じている方は、とても多いのではないでしょうか。
根本的に治しておくことをおすすめします。

治さずそのままにしておくと、頭痛はだんだんと弱まっていきますが、
今度は
腰や膝の痛み・寝汗・不眠
といった症状を起こします。
これはにまでダメージを及ぼしていくことによってでてくる症状です。
身体はつながっていますからね(・_・;)




少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 20:48:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
不通則痛 という考え方




こんにちは!
接骨院で治療をしていますが、
だんだんと鍼の患者さんが増えてきました。
鍼を受ける患者さんの多くは、
「検査で異常が診られない」「現代の医学では分からないことが多いため様子見」
など、などとても辛い思いをしている方が多いです。
その方の力に少しでもなれるよう、頑張ります!!!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


    
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!


今日は、
痛みや症状がなぜ出るかを、
東洋医学の考えに基づいて話していこうと思います。


東洋医学では「気」が身体を巡っていると考えています。
この「気」の巡りが悪くなってしまうと痛みがでてしまいます


この「気」とは、栄養と同じです。

気がぐるぐる身体を巡っているから、身体が健康というわけです、

イメージは流れるプールですかね(^v^)

kinonagare.jpg


この「気」が正常に動くことが健康であることの条件です。

このことをもう少し詳しくみると、
①気の量があること
 プールの例で言うと、流れるプール自体に水がたっぷりあること
 水が少ないと流れが悪くなってしまいます。
 水【気】の量が少ないことを気虚(ききょ)と言います。

②流す力があること
 流れるプールでいう、流す力です。
 これがないと流れが無くなり、水【気】が巡らなくなってしまいます。
 水【気】が流れなくなってしまう事を気滞(きたい)と言います。


東洋医学では痛みが出るとき・症状が出るときに
「不通則痛」という、
(気が)通らなくなると、痛みがでます
という考え方があるのです。

これが、東洋医学でいう痛みの出方です。
シンプルですよね(笑)


簡単な説明だけにしておきますが、
この気の流れを良くしてあげると、痛みは取れます


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

治療の話 | 23:37:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
【頭痛】低気圧の時にひどくなる頭痛



こんにちは!
今週は会社の研修旅行がありました
今までを振り返りながら、今後の患者さんにどういう風になってもらいたいか
を確認できる時間でした(^^)
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


    
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!


さて、今回も東洋医学でみる頭痛です。

今日は特に、
低気圧・天気が悪いと頭痛がひどくなる方が見ておくと良い話です。

頭痛に加えて
○天気が悪いとひどくなる
○身体がなんか気持ち悪い感じ・悶々とする感じがする
○お腹が張る
○食欲があまりない
○身体が重だるい
○倦怠感が強い
○軟便気味
という方は
東洋医学で診ると、風湿犯頭による頭痛とされています。

huusituhanntou.gif

簡単にご説明しますと、
身体の中に余分なものが多く、気の流れや血の流れが悪くなっている
状態です。
低気圧・雨天時は特に流れが悪くなってしまうんですよね。
だからそういう天気の時には頭痛が酷くなります。
東洋医学では、風邪と熱邪からダメージをうけている状態とされます。
          →風邪と湿邪都は

この湿という性質が取れずらいのでやっかいです。
頭痛だけ見れば一回の治療で取れるのですが、
また雨天になるとでてきます。

根本的になんとかしたい場合は治療を受けた方がよいです。
病院に行くと、「気候によるものだから仕方ない」と痛み止めの薬
をもらって「しょうがない」と思っている方、
多いと思いますが、身体をしっかり治療してあげれば治りますよ(^^)


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 19:21:47 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。