■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【色々なことに使えます】家で出来る簡単セルフケア




こんにちは!
ネットショッピングが最近はやりです。
今日もネットショッピングで治療の本を買いました(^^)
届くのが楽しみです
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です



さてさて、今日は家でできるセルフケアに使う道具の話


ローラー鍼のご紹介

ro-ra^bari

写真のものがローラー鍼です。

「鍼」  なんて書くと、「なにこれ…痛そう…」という言葉が聞こえてきそうですが、
これ「刺さない鍼」なんです。

どういうことかというと、鍼と書いていますが、そんな鋭利なものではなく
ローラーに凸凹の突起がついていて、これを皮膚の上でころころと転がすと
刺激になり、その刺激が身体に良い効果をもたらします!(^^)!

本来は、赤ちゃんや小児に使うものなのですが、
家でのセルフケアには大人の方にもうってつけ

気になる症状がある場合は、色々なところをコロコロするだけで、
症状が少しずつ緩和していきます。


例えば、
tenoyoumei.gif

このラインは手の陽明大腸経という、経絡の通り道なのですが、
このラインを治療に使うと、
歯痛・頚部の腫れ・喉の腫れ・歯茎の腫れ・鼻閉・水様の鼻汁あるいは鼻血・肩の前部・上肘部(上腕部)の疼痛・
に良いとされています。
さらに、便秘・下痢・脱肛
にも効果的なんです。

ちなみにローラー鍼は1500円程度でアマゾンでも買えるものなので、
値段もお手頃なんです^_^

是非、セルフケアにご家庭でひとつ置いておいてください
セルフケアのお話もこれから少しずつかいていきますよー


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

セルフケア | 21:50:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。