■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【めまい】頭痛や耳鳴りが同時にある方



こんにちは!
今日は、雪が降りましたね!
こんな寒い日は、鍋やおでんが嬉しい季節ですね
私も今日はおでんを食べました
身体・お腹を冷やさないようにお気を付け下さい(^^)
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


↑ブログランキングというものに参加してみました!良かったら押して下さーい
あんまりどういったものか分かっていない(笑)



さて、今日は東洋医学でみるめまい頭痛や耳鳴りが出てる方はご注意です。

めまいと同時に、
○肩こり
○頭痛
○頭が重い
○足は軽い
○怒りやすい
○怒ると悪化する
○顔が赤い
○耳鳴りがある
○あまり眠れない
○夢を多く見る
○よく口の中が乾く
○口の中が苦い

という方は、
東洋医学でみると肝陽上亢症によるめまい、とされています。

簡単にご説明すると、
ストレスタイプです。
イライラや不満がたまっている、もしくは別の理由で頭に血が上ってしまっています。
頭に血が上ってしまうと、ズキズキと頭痛もでます。
↓こんな感じですかね
kanyouzyoukousyou.jpg
そして、それがとても強い症状だったり、長く継続して出てしまうと、
めまいとしてでてきます。
さらにいくと、脳出血・脳梗塞になりやすいです。

症状がでているということは身体や脳のSOSですからね、気をつけて下さい。

この肝陽上亢症にあたる方を病名であげていくとすれば、
前庭神経炎・めまいを伴う突発性難聴・脳梗塞・脳出血・脳腫瘍・高血圧症
・心因性めまい

のあたりが該当するでしょうか。

ちなみに肝陽上亢症にあたる方への治療方は、
頭に血が上っているのを下げてあげる、清肝瀉熱もしくは平肝熄風という方法をとります。
リラックスしてもらうのがポイントです^_^

おすすめのツボは太衝
taisyou.jpg
鍼を打って時間をおくとだんだんリラックスしていくのが分かりますよー

ただし!
症状がひどい方は、病院に一度受診して下さいね!!!
上記でもでていますが脳からの影響でめまいがでている方がいますので!



もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 21:54:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。