FC2ブログ
 
■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【頭痛】寒気のある頭痛




こんにちは!
いつもトレーナーとして行っていた、高校のサッカー部に行こうとしたら、
タイミング悪く練習がなかったです(・_・;)おかげさまで久しぶりにゆっくり休めました
時には休みも必要ですよね
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です



    
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!



さて、今回から東洋医学でみる頭痛です。

今日は特に、
頭痛に加えて寒気がある方が見ておくと良い話です。

頭痛に加えて
○寒気
○首肩に痛みがある
○首肩に張って感じがする
○冷たい風に吹かれると悪化する
○風に当たるのが嫌だ
○骨が痛い
○喉は乾かない

という方は
東洋医学で診ると、風寒犯頭による頭痛とされています。

huukann.jpg


簡単にご説明しますと、
冷たい風に首や肩がさらされて、首肩の筋肉が緊張して
頭痛を起こしています。
東洋医学では、風邪と寒邪からダメージをうけている状態とされます。
          →風邪と寒邪とは

特に注意しておくポイントは、この状態は風邪をひく前症状だということです。

この時に適切な処置をしておくと、風邪自体引かなくなります
私もこの事を知ってから本当に風邪をひく事が少なくなりました。
もちろん適切な処置をすることで、頭痛自体も引いていきますよ!


そのポイントとして、ツボを教えます!
と言いたいところですが、こっちの方が効果的
それは↓
身体を温めて、少量の汗をかくこと!そして、ゆっくり寝ること!

「えっ!そんなこと?」と思われるかもしれませんが、これで風邪ひかなくなります。
実際、寒邪からダメージを受けている時って汗をかきずらくなります。
お風呂に入っていてもいつもよりもかきません。

そこを、白湯を飲んだり、お風呂に入ったり、電気毛布で身体を温めたりして
少し汗をかくようにしてください。
大量にかくと逆に身体が疲れてしまい風邪ひくので注意です。

温めて汗を少しかくことで頭痛も落ち着いていると思います。
後はゆっくり寝て下さい(^-^)
ここで無理しますと風邪ひきますからね!気をつけて下さい


もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 20:35:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。