FC2ブログ
 
■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【頭痛】コメカミ・頭頂部の痛み

こんにちは!
寒暖差がすごいですね(・_・;)
こんな日は節々が痛みやすいですよね。
東洋医学では、自然に起こることは身体の中でもおこるとされています。
寒暖差がすごいと、窓に結露がたまるように、身体の中でも余分な水分がでやすい
そうすると関節にむくみとして溜まって痛みがでやすいんですよ。
温めたり、ゆっくり動かして血行を良くしてあげることをおススメします
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


      
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!


さて、今回も東洋医学でみる頭痛です。

今日は特に、
イライラすると頭痛がひどくなる・イライラしやすい方が見ておくと良い話です。

頭痛が
○コメカミあたりに出る
○頭頂部にでる

それに加えて
○めまいがする
○イライラしやすい
○イライラすると頭痛がひどくなる
○肋骨のあたりに痛みがある
○耳鳴りがある
○口が渇く
○顔が赤い
○眠れない・眠りずらい

という方は
東洋医学で診ると、肝陽上亢による頭痛とされています。

iraira.jpg


簡単にご説明しますと、
ストレスによって頭痛が出ている状態です。
状態です。

ストレスによってがダメージを受け弱ってしまい頭痛が出ます。

この頭痛を感じている方は、とても多いのではないでしょうか。
根本的に治しておくことをおすすめします。

治さずそのままにしておくと、頭痛はだんだんと弱まっていきますが、
今度は
腰や膝の痛み・寝汗・不眠
といった症状を起こします。
これはにまでダメージを及ぼしていくことによってでてくる症状です。
身体はつながっていますからね(・_・;)




少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 20:48:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。