FC2ブログ
 
■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
身体の調子のお話



こんにちは!
GW良い天気が続いていますね
お休みの方は引き続きお楽しみください(^^)
私はというと、なんと!GW中休みが祝日とかぶることない!
ということになってます
皆様が元気になるようにもりもり治療しますよー!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です

  
↑いつも見て頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しました(@^^)/~~~クリックして応援して頂けると嬉しいです!



今日は、身体の調子のお話。を少し書こうと思います。


身体の調子を大きく分けると3段階に分かれます。
○悪い状態
○普通の状態(健康な状態)
○好調な状態(健康な状態)


そんな事かよ!!
って思うかもしれませんが、自身がどのような状態であるのか
知っているという事は重要な事です(^^)
そして、この状態によって最適な治療方法が違います



◎悪い状態
多くの人は、今「悪い状態」にいると思います。
というのは、この「悪い状態」というのが、健康でないときのことを表すからです。

健康な時とは、その人によって感覚が違いますが、

痛みや悩みが無い ・ 検査に異常が無い ・ 病気を持っていない

という3つが揃っていて、やっと「健康」と多くの人は言います。
「健康」というのは山の頂上のようなものなんです。
頂上だけが「健康」、それ以外は「不健康」
この「悪い状態」の方の治療には、私は鍼やお灸をおすすめします。
私がこのブログで書いているように、鍼やお灸では様々な状態の治療が出来るからです。

yama.jpg

◎普通の状態(健康な状態)
普通の状態(健康な状態)にはずっといたいものです。
ただし、何もしていないと歳をとっていくことで、悪い状態になっていってしまいます。
悪い状態にならないためにも運動や、定期的なセルフケア(鍼やお灸・マッサージなど)・食事に気をつける
という配慮が必要になります。

◎好調な状態(健康な状態)
この状態に入るためには、運動は必要不可欠だと思います。
さらに自分がやりたいこと、目標があるといいですね(^v^)
どういうことに対して好調か分かると実感しやすいですから。

特に、運動している方は「こういう動きをしたい」というのがあると良いです。
この状態にさせるには、私は鍼かマッサージを行います


自身がどういう状態かを把握して、健康な状態にしていきたいですね


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

治療の話 | 22:26:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。