■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
腰の負担や膝の負担



こんにちは!
変な天気が続きますねー(・_・;)
梅雨時期に入ると関節が痛くなったり、倦怠感が強くなったりしやすい時期に
なりますよー。今のうちから対策しておいてくださいね
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


今朝、たまたまつけたニュース番組で、
ぎっくり腰についてのお話をしていました。

梅雨に入ってきてこの時期はぎっくり腰など関節痛が増えてくる時期になります。
なので今日は、腰や膝の負担のお話

知ってました?
腰は体重の2倍近い負担がかかる時があります。

膝は体重の7倍近い負担がかかる時があります。


kosinohutann.gif


例えば、70kgの男性が朝起きた時に
洗面所で顔を洗っている時、140kg近い負荷が腰にはかかります。


例えば、55kgの女性が階段を上り下りしている時(階段の上り下りぐらいだとそこまでかからないが)
400kg近い負荷がかかる時があります。


1kg太るだけでどれだけ関節に負担になるか分かりました?
(私も人のことをあまり言えないのですが(・_・;))

そして、それだけの負担をずっと支え続けているために、いかに筋力が必要なのか。


皆さんも腰や膝が痛くなる前に運動しましょう

痛い方は痩せるor筋力をつけるだけで腰の痛みや膝の痛みが取れちゃうかもしれませんよ


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

身近な出来事 | 22:40:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。