FC2ブログ
 
■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【胃の痛み】焼けるような胃の痛み



こんにちは!
焼き肉って美味しいですよね(^^)
教えてもらった焼肉屋さんが牛タンがとっても
美味しくて、何度言っても飽きません。
そして、他のお店に行けなくなりました^^;

今日は、そんな食生活にも関係するお話
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


さて、
今日のお話は焼けるような胃の痛みのお話。

胃の痛み方が
○焼けるような痛み
○痛みの出方が急


加えて
○痛い所を触ってほしくない
○冷やすと楽
○温めると悪くなる
○喉が渇く
○口の中が苦く感じる


症状が強いと
○嘔吐する
○嘔吐する時に苦い水状のものがでてくる
○吐血
○血便
○イライラしやすい
○便秘
が出る

という方は
東洋医学で診ると、肝火犯胃による胃痛とされています。

ituu4.jpg


簡単に説明
ストレス・食べ物の方より(辛い物・甘いもの・味の濃いもの・身体を温めるもの)・外からの影響
により胃に熱を持ってしまった状態です。
この熱があることによって、胃の痛み・咽が乾く・大便が渇く などの症状が現れます。

治し方
泄熱解鬱という胃の熱を取り、
ストレスや偏食・外からの影響によって鬱滞してしまった気の流れをスムーズにします。

セルフケア
熱をもってしまっているので、冷やすことをお勧めしますが、
(ミントとかラベンダーとかハーブ・アロマもよいでしょう)
治療院などに助けてもらった方が良いでしょう。
症状が非常に強い場合は、病院での検査をした方が良い場合もあります。



少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

消化器 | 22:04:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。