■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【肩が上がらない】胸が痛い・手がむくむ人の肩の障害



こんにちは!
今日も暑いですね!
ジリジリと肌が焼けそうです
熱中症対策もですが、日焼け対策も万全にしてくださいね
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


さて、「肩があがらない」人のためのシリーズをあげています。

今回は肩があがらないと同時に胸の痛み手のむくみがでるタイプを診ていきましょう。
このタイプ、前回載せた肩こりから肩が上がらなくなるタイプに非常に似ています

ただし、違うのが、
○息切れがする
○動悸がする
○胸がもやもやする
○胸が痛い
○ひどいと背中まで痛い
○手や指がむくむ・腫れる


重度の方は
○蝋(ろう)のような黄色の肌になる
○手指が曲がった状態で固まる(拘縮する)


ということがあります。

これを東洋医学で診ると、胸痺肩不挙といいます。

kata5.jpg

状態を簡単に説明
胸からきて、肩が上がらなくなっています。
この場合、気になるところは「肩が上がらないこと」になっていますが、
原因は「胸痺痛」というものがあり、
こちらを解決しないと一時的に楽になりますが、繰り返します。
(胸痺痛にもタイプが6種類程度あります)


治し方
活血化瘀、行気、止痛という方お法を状態に合わせて使います。

体質の問題として気虚
血虚があると思いますので、同時に治療もした方が良いでしょう。

セルフケア
ひどい状態であれば、一度病院には行った方が良いでしょう。
脳梗塞・心筋梗塞などの疑いがあるともあるので、一度診てもらうと安心です(^^)

大丈夫祖であれば、
肩こりから肩が上がらなくなるタイプでもあげた運動を始めるのがよいです。


いかがでした?
肩が上がらないなぁと思っている方、意外と胸の方からきているものかもしれませんよ。


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

肩・首・頭部 の症状 | 14:37:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。