■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
身体から汗が異常に出る状態について

こんにちは!
急に気温が落ちて寒くなってきましたね。
今の時期は夏の疲れが出てくるのと重なり風邪がはやっています。
お気を付け下さいね。
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です


さて、今回から東洋医学的に診た発汗異常ついて紹介していきます。

発汗異常の中には、
汗をかきすぎる自汗
風邪など病気をした時の戦汗
汗をかかない無汗
寝汗がすごい盗汗
重病など危険な時期にみられる絶汗
黄色い汗が出てくる黄汗
などがあります。


その中でも今回は、汗をかきすぎる自汗について書いていこうと思います。


汗をかきすぎる状態は、大きく6タイプに分かれます。
・営衛不和自汗
・風湿傷表自汗
・熱灼陽明自汗
・暑傷気陰自汗
・気虚自汗
・陽虚自汗
次回から、詳しく一つずつ書いていきますね。


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com
スポンサーサイト


全身の症状 | 17:00:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。