■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【不眠】身体の倦怠感がつよい人の不眠



こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です(^-^)/

今日は、
身体の倦怠感がつよい人の不眠についてかいていきますね。

不眠の特徴として
○入眠しづらい
○夢を見ることが多い
○寝てる途中で起きてしまう事が多い

そのほかに
○顔色につやが無い
○身体の倦怠感がつよい
○息切れ
○疲れやすい
○しゃべるのも悪腔
○動悸
○忘れっぽい
○少食
○うんちが少ししか出ない
という症状が同時にでているものが多い状態を

東洋医学では心脾両虚不眠といいます。

状態を簡単に説明
働き過ぎ・心配事などで思いつめ過ぎによって胃腸の機能が低下していることによって眠れなくなっています。
胃腸の機能が落ちると食べる量自体がへる、食べたものから栄養が吸収しづらくなってしまう
ため、身体が疲れてしまいます。
身体が疲れてる時は精神的にも疲れが出てしまうため眠れなくなります。

治し方
健脾益気といって胃腸の機能をあげてあげる治療と
養血安神といって不足している血を補い精神的な安定をする治療をします。

セルフケア
三陰交へのお灸がおススメです。
三陰交はお腹の調子を整えたり、血を補う効果があります。
saninkou.gif
スポンサーサイト


全身の症状 | 22:28:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。