■プロフィール

兼元 研太

Author:兼元 研太
治るかもしれない!

様々な症状をお持ちの方のなかには、
医師から
「歳だから…」
「安静にするしかない…」
などと話をされ、
【じゃあ、しょうがない】
と思っている方が多いと感じます。
このブログを読むことで、
「あれ?じゃあ私も治るのかも?」
と思って頂けると嬉しいです(^O^)

そのきっかけはまず知ることです。
さぁ!読んでみましょう!
(分からなかったらコメント・連絡をください)

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【不眠】痰がよく出る人の不眠

こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です(^-^)/

今日は、
痰がよくでる人の不眠についてかいていきますね。

不眠の特徴として
○安心して寝ることが出来ない
○夢を見やすい
○ちょっとしたことで起きてしまう


そのほかに
○心がソワソワして落ち着かない
○不安が強い
○胸がもだえる感じがする
○痰がよくでる
○気持ち悪い
○吐き気がする
○口の中が苦い
○口の中が粘る

という症状が同時にでているものが多い状態を

東洋医学では胆熱乱心不眠といいます。



状態を簡単に説明
身体の水分の巡りが悪く、水分の滞りから熱がこもり身体が落ち着かない
状態になってしまっています。
水分の巡りが悪くなる原因としては、お腹の機能の低下・油ものや甘い物の偏食があげられます。

治し方
清熱という身体の熱をおさめる方法と
化痰という水分の滞りを解消する方法
安神というリラックスさせる方法を行います。

セルフケア
できれば運動しましょう。
運動して汗をかくと水分の滞りも解消しやすくなります。

運動がちょっと…という方はお腹を温めるところから始めてみましょう。


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


全身の症状 | 23:39:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
【不眠】イライラしやすい人の不眠

こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です(^-^)/

今日は、
イライラしやすい人の不眠についてかいていきますね。

不眠の特徴として
○夢を多くみる
○ちょっとしたことで起きやすい


そのほかに
○イライラしやすい
○肋骨・お腹のあたりが張る
○ため息が良く出る
○口が常に苦い
○目が赤い
○おしっこが1回に少量しか出ず、色は黄色い

という症状が同時にでているものが多い状態を

東洋医学では肝経鬱熱不眠といいます。



状態を簡単に説明
ストレスが強く、身体に熱がこもってしまった状態です。
ここでいうストレスは仕事などの不満・イライラが多い精神的ストレスも一つですが、
無意識にストレスを感じるお酒の飲み過ぎ・飲食の不摂生・熱のこもったところに長時間いる
などの身体に感じるストレスも要因の一つです。

治し方
清熱瀉火という身体の熱を取る治療と
安神というストレスを緩和する治療をします。

セルフケア
ストレスを発散するもの
カラオケが好きならカラオケが良い。
運動してストレス発散なんていうのも良い。
とにかく好きな事してストレス発散、
そこに少し汗をかいたりすればなお良いですね。

少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


全身の症状 | 23:40:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
【不眠】恐がり・悩みが多い人の不眠



こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です(^-^)/

今日は、
恐がり・悩みが多い人の不眠についてかいていきますね。

不眠の特徴として
○入眠しづらい
○寝ていてもビックリして・驚いて起きやすい


そのほかに
○眩暈
○頭がくらくらする
○ため息が良く出る
○口の中が苦い

という症状が同時にでているものが多い状態を

東洋医学では胆虚気虚不眠といいます。

kowakutenemurenai.jpg

状態を簡単に説明
恐怖心が強く覚醒状態から睡眠に入ることが出来ません。
東洋医学では決断力は胆の力と言われています。
恐い事が多く胆の力が弱くなると、決断力が低くなります。
結果、覚醒から睡眠への切り替え(決断)ができなくなり眠れなくなります。

恐いテレビを見た後の夜なんかが分かりやすいかもしれません。
恐いテレビを見た後、寝ようと思って電気を消すと頭の中で恐いテレビの内容がフラッシュバック。
お化けが出るんじゃないか心配で、不安で、恐くてびくびくして中々寝れません。

治し方
温胆という胆を温めてあげる治療と
益気という気を補う治療と
寧心という心を落ち着かせる治療を行います。

セルフケア
ごめんなさい。
あまり良い方法がありません。
また、良い方法があったら書いていきます。(^v^)


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com

全身の症状 | 00:11:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
【不眠】身体の倦怠感がつよい人の不眠



こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です(^-^)/

今日は、
身体の倦怠感がつよい人の不眠についてかいていきますね。

不眠の特徴として
○入眠しづらい
○夢を見ることが多い
○寝てる途中で起きてしまう事が多い

そのほかに
○顔色につやが無い
○身体の倦怠感がつよい
○息切れ
○疲れやすい
○しゃべるのも悪腔
○動悸
○忘れっぽい
○少食
○うんちが少ししか出ない
という症状が同時にでているものが多い状態を

東洋医学では心脾両虚不眠といいます。

状態を簡単に説明
働き過ぎ・心配事などで思いつめ過ぎによって胃腸の機能が低下していることによって眠れなくなっています。
胃腸の機能が落ちると食べる量自体がへる、食べたものから栄養が吸収しづらくなってしまう
ため、身体が疲れてしまいます。
身体が疲れてる時は精神的にも疲れが出てしまうため眠れなくなります。

治し方
健脾益気といって胃腸の機能をあげてあげる治療と
養血安神といって不足している血を補い精神的な安定をする治療をします。

セルフケア
三陰交へのお灸がおススメです。
三陰交はお腹の調子を整えたり、血を補う効果があります。
saninkou.gif


全身の症状 | 22:28:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
【不眠】眩暈や耳鳴りがある人の不眠

こんにちは!
身体の悩み解決アドバイザーの兼元です(^-^)/

今日は、
眩暈や耳鳴りがある方の不眠についてかいていきますね。

不眠の特徴として
○入眠しずらい
○ひどいと夜一切寝ることが出来ない
○寝がえりを繰り返す


そのほかに
○眩暈
○耳鳴り
○午後にほてる
○寝汗がすごい
○手・足・胸がほてる
○物忘れ
○夢を多くみる
○腰や膝が弱い、痛む

という症状が同時にでているものが多い状態を

東洋医学では心腎不交不眠といいます。

humin2.jpg


状態を簡単に説明
身体を冷やす機能が低下しています。
身体を冷やすことが出来ないがために、身体に熱を持ってしまいます。
通常、睡眠の際は身体の体温が下がることで入眠していくのですが
体温が下がらず寝ることが出来なくなってしまっています。

治し方
滋腎水といって身体を冷やす機能を養う方法と
降心火といって身体上部にあがってしまったの熱を下げる方法と
交通心腎といって身体を冷やす機能と熱をあげる機能が上手く相互に働くようにするという治療をします。

セルフケア
足裏のオイルマッサージがおすすめです。
足裏をほぐすと身体を冷やす機能があがります。
竹踏みも良いかもしれませんね(^v^)


少しでもこのブログを見てる方が楽になりますように

もし質問などあればいつでもお役にたちますので
お気軽にご連絡下さい(^^)
kane2458@gmail.com


全身の症状 | 12:42:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。